青汁ダイエットの回復食に適した食べ物は、味噌汁やお粥等のカロリーを抑え、消化しやすいものです。当然ですが、食事の量も考えなければなりません。そして、ベビーフードを利用するのもいいでしょう。既製品のベビーフードは、お手軽で、カロリーが低く、消化もしやすいです。
加えて、噛む回数をできるだけ多くして時間を掛けて食べるようにしてください。芸能人の中にも青汁を活用したダイエットに成功した人も結構大勢いる模様です。
有名なのがぺこ&りゅうちぇるのぺこさんの場合は青汁の飲み物の置き換えダイエットを決行し、1ヶ月という短い期間でなんと8キロの体重減少に成功しました。
さらにお笑い界では髭男爵の山田ルイ53世さんの体験もダイエットにチャレンジして、なるべく夕食を食べる代わりに青汁ジュースを飲み続ける方法で、42日間で18.8キロ落としてなかなか凄まじい実績を見せてくれました。その他にも、紗栄子さんやほしのあきさんといった何人ものタレントさん達がどうやらダイエット実行中なのではないかと考えられています。最も青汁ダイエットで痩せる方法は、夕食を青汁ドリンクにするのをひと月以上は行うことです。希望する体重まで落とせたとしても、その瞬間に前の食事に戻してしまうのではなくて、カロリーの摂取量を減らした消化にいい食事をとりましょう。青汁ダイエットをやめたとしても毎日きっちりと体重を計り続けて、うっかりリバウンドしないようにすることがポイントです。
もっと詳しく調べたい方はこちら⇒フルーツ青汁 飲み方 効果